読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おばさん、魔女になる

地方に住む中年女性の日記

悩みなし!夢もなし!

 

 

 

こんにちは、甘露です。

 

私は悩みがありません。以前はありました。が、今はない。ただただ至福の日々です。

 
恵まれているから?  
確かに私は恵まれているけど、だから悩みがないのではありません。
「悩む」というゲームを辞めただけ。
 
 
何故なら…、
 
 
忙しいから!!!!!!
 
 
幼い子どもと格闘の日々。散らかる部屋。掃除、洗濯、三度の飯。
夫が大好きなので、いっぱい話したりイチャイチャする時間も確保した上で、
昼寝もしたいし、ブログも書きたいし、本も読みたいし。
 
完全に…、悩む暇なし lol
 
 
それら全て、私のしたい事なのです。
やりたい事「だけ」をやっています。
 
ストレスはないとは言いません。朝スッキリうんこが出なかっただけでも、ストレスっちゃストレスだもの。
 
そのストレスを一つづつクリアしていくというゲームは、私にとって面白い事だから大好き。つまり、やっぱり突き詰めれば、自分のやりたい事しかやっていない生き方だと言えます。
 
やりたい事だけをやる為に、やりたくない「悩む」というゲームをやめる。
 
私も始めは「簡単。しかし困難。」と思っていました。しかし、「木の葉の意思」と言われる程意思の弱い私ですら、できました。
秘訣は、「誰の言う事も聞かない」という事に尽きるのですが、その話は長くなるので、また次回。
 
 
 
ちなみに私には、夢もありません。
 
スポーツの世界等では、多くの選手が素晴らしい結果を出されていますが、それは、夢あればこそ。夢なくしては実現されなかった。
だから夢を持つのはもちろん良い事。
 
ただ私個人は、夢を持たない事にしている、というだけ。
 
私の場合は夢を持つと、目の前の「今」を疎かにしているようで、どうにも居心地が悪いのです。未来のどこかの地点の為に今は我慢…とかができない残念な性質なのです。
 
日焼け止めを塗り忘れた日でも、綺麗な海の近くを通りかかったら、迷わずドボンしたい。
楽しそうな夜遊びに誘われたら、次の日どんなに早くても行きたい。
何よりこれから、水を飲むのか、お茶にするのか、はたまたスタバにコーヒーを買いに出かけるのか、というほんの些細な事にこそ、全力を注ぎたい。
 
そうやって生きていて、どこに転がっていくのか全く分からない状況は、とってもワクワクします。
あくまでも、私にとっては。
 
 
悩みがある人とない人、あるいは、夢がある人とない人、どちらがいいとか悪いとかではありません。
全ては中庸です。
 
ただ、あなたが選んだ事なのは間違いない。
 
私は、この生き方を選択しただけ。
 
 
自分の内なる声にしか従わない人生は、◯のときも✖️のときも、笑いがあります。最高ですよ。
 
 
 
冒頭の話に戻ると、私に悩み相談をしたら
「悩むのやめたら?」
で終わってしまいます。
あるいは
「悩むのもいい事だ!」
とか。
 
ね、相談相手はよく選ぶべし。
 
 
今日はこれにて。
Have a nice day!!!