読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おばさん、魔女になる

地方に住む中年女性の日記

女王様はドMでした


 
 
こんにちは、甘露です。
 
 
皆様、自分を動物に例えるなら何だと思いますか?
 
私はおそらく、『猫になりたい犬』でしょう。わんわん。
 
 
私は生粋のドM女です。しかし、SMクラブ勤務時代は、女王様として働いていました。
 
何故なら、


自分がMだから、Mのお客様がして欲しい事は、ぜーんぶ分かっちゃうからです。
見事にツボを心得たサービスが提供できます。えっへん。
 
そして、
生粋のM女は、例えそれがお仕事であっても、ご主人様以外にはそう易々と自分を差し出しません。
当たり前です。ご主人様以外では感じねーよ!  無茶されて腹立つだけだわ!!!
 
 
昔、乱パで、ワイワイと性癖の話になった時、私はドMなんだと言ったら、とある男がいきなり、私のお尻をビンタしてきた事があります。
『ドMなんでしょ?じゃあ、痛くされるの大好きなんでしょ?』
 
その瞬間、私はそいつに飛びかかり、押し倒し、馬乗りで殴りつけてやりました。
 
誰かに引っぺがされた後、その辺にいた男全員を正座させ、説教ですね。
 
あのな、M女は痛いのが好きな訳じゃないんだ。
ご主人様がそれを望むなら、痛い事でも受け入れたい、ってだけなんだ。
ご主人様以外にされたら、ただ苦痛なだけだよ。
痛いのが好き、っていう人は、それは只の病気。
縛りも吊りも、蝋燭だって、一歩間違えば命取り。信頼が全てなの。
本当のSMは、崇高な遊びなんじゃ!
SMをなめるな!馬鹿たれが!!!
 
その場にいた男達、みんな驚いていました。
 
そうなんだ…  自分がMだっていう女の子は、みんな乱暴にされるのが好きなんだと思ってたよ…  SMってそういう事なんだね…
 
意気消沈の男達。いやいや、こっちがビックリするわ!
 
ま、昨今のAV等での知識しかない男子達は、そんなレベルなのかも知れません。
そして、女子も悪い。ちょっと荒いSEXの方が、男を感じるから好き、っていうだけの癖に、Mだのなんだの語らないで欲しいものです。
 
 
…、
一体何の話だかさっぱり分からなくなりましたが、その場にいた全員が全裸であった事は、お忘れなく lol
 
人生って、実に愉快ですね。わんわん。
 
 
今日はこれにて。
 
Have a nice day!